第279回・旧原田六郎別荘「三五荘」(三五荘資料館)

IMG_8244_convert_20110813220702.jpg

軽井沢に戦前建てられた別荘建築のひとつ。山梨県塩山市にあった江戸時代後期の古民家を昭和10年(1935)、日立造船社長も務めた大阪の実業家・原田六郎が別荘として移築改修したもの。現在は学校法人中央工学校の研修等施設「南が丘倶楽部」内にあり、「三五荘資料館」として一般公開も行われている。国登録有形文化財。

IMG_8260_convert_20110813225652.jpg

全景。原田六郎氏は昭和の初めに当時としては非常に珍しい、自動車による全国ドライブなどを行う趣味人であった。この家はその途中発見し気に入って購入したものという。

IMG_8185_convert_20110813224441.jpg

移築に際しては梁の上に長年に亘って積もった煤や塵も、石油缶に詰めて一緒に軽井沢へ持って行った。

IMG_8249_convert_20110813230238.jpg

ゴルフも大好きだった原田六郎氏は、この家を軽井沢でプレーを楽しむ時に使うつもりだったようである。

IMG_8254_convert_20110813221801.jpg

移築工事が完成した昭和10年=西暦1935年に因み「三五荘」と名付けるも、原田氏は同年に急逝。
使ったのはひと夏だけであった。

IMG_8191_convert_20110813222000.jpg

その後も戦中戦後にかけて原田家によって守られる。その間近衛文麿、鳩山一郎等軽井沢に別荘を構えていた多くの著名人がこの館を訪れている。皇太子時代の天皇陛下も訪問されている。

IMG_8243_convert_20110813224253.jpg

原田家から引き継いだ二代目の主は東急グループ総帥の五島慶太。現在の中央工学校は三代目の所有者に当たる。

IMG_8245_convert_20110813221134.jpg

移築改修に際しては鉄筋コンクリートの地階を設けた他、輸入品のガラスを用いた建具を入れたり随所に近代的改修を施している。一方で移築前は一部トタン屋根となっていた大屋根をもとの萱葺に戻す等、快適な別荘として改造すると同時に古い形のよさを最大限残そうとした様子が伺える。

IMG_8246_convert_20110813225508.jpg

玄関扉。

IMG_8193_convert_20110813222212.jpg

内側からみた玄関。

IMG_8242_convert_20110813224136.jpg

カットグラスがはめ込まれている。

IMG_8229_convert_20110813224739.jpg

かつての土間はゴルフシューズのまま上がれるように板張りとし、居間及び食堂に改修されている。

IMG_8238_convert_20110813224024.jpg

古民家を自らの別荘として移築改修するのはこの三五荘に限らず、この当時の富裕層におけるちょっとした流行のようなものであった。現在も三五荘ほか、各地に事例が現存している。

IMG_8239_convert_20110813223326.jpg

原田氏は造船業を中心に事業を営んでいた関係から、三五荘には随所に船の部品・古材等が使われているという。しかし具体的にどこに使われているか発見できなかった。

IMG_8234_convert_20110813223731.jpg

和風センスの飾り棚。

IMG_8196_convert_20110813225847.jpg

座敷から外を見る。

IMG_8197_convert_20110813222621.jpg

古いままに残された座敷の床の間。

IMG_8195_convert_20110813222450.jpg

座敷書院窓。

IMG_8207_convert_20110813222900.jpg

二階寝室。

IMG_8212_convert_20110813230749.jpg

寝室扉。

IMG_8200_convert_20110813223047.jpg

上階は中央工学校の所有になってから若干間取り等改修されているようである。

IMG_8201_convert_20110813230358.jpg

無論、柱や梁はそのまま。

IMG_8219_convert_20110813223458.jpg

昭和初期の移築であることを窺わせるモダンな円形窓。

IMG_8256_convert_20110813230551.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syoukou

Author:syoukou
(ブログについて)
現存する近代日本の歴史的遺産(台湾など旧日本領土も含む)を建造物・土木構造物を中心に、思いつくままに取り上げております。

(写真について)
写真は特記しない限り管理人の撮影です。また絵葉書等の古写真は管理人の所蔵品、もしくは訪問先の展示品を撮影したものです。利用・転載等希望される場合は管理人まで御連絡頂けると幸いです。

(リンクについて)
リンクはフリーです。なお、リンクを張らせて頂いている他の方のページは一部を除き相互リンクとなっております。

(コメントについて)
記事と関係の無いコメントは削除させて頂く場合もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード