第328回・栃木病院

IMG_8293+convert_20111129221025.jpg

「蔵の街」として知られる栃木県栃木市は、関東地方でも埼玉県の川越、千葉県の佐原等と並び古い街並みがよく残る町である。そのような町には例外なく質の高い近代洋風建築もある。栃木市の場合、筆頭に挙げてよいのが栃木病院であろう。大正2年(1913)の建築で、国登録有形文化財。

IMG_8291_convert_20111129223809.jpg

外壁の意匠と屋根は極めて変化に富んだものである。欧州の木造建築に多いハーフティンバースタイルの洋館である。

IMG_8450_convert_20111129223647.jpg

ハーフティンバーの洋館は明治末期から昭和戦前にかけて多く建てられた。栃木病院以外で現存する他のすぐれたハーフティンバーの洋館としては愛知県半田市の旧中埜家別邸、広島県呉市の旧呉鎮守府長官官舎、福岡県北九州市の旧松本家住宅などが代表的。

IMG_8295_convert_20111129224145.jpg

栃木病院も細部にわたって濃密な意匠を持つ。

IMG_8441_convert_20111129223102.jpg

建築に際しては当時の院長が、横浜の建築家に依頼したとも、市内に現存する栃木高校旧講堂の設計者に依頼したとも言われるが定かではない、とのことである。

IMG_8443_convert_20111129223208.jpg

尖塔を備える。壁面も曲線を持った柱や、柱に塗られた明るいパステル調の色彩など、ロマンチックな雰囲気が漂う洋館である。

IMG_8435_convert_20111129221624.jpg

正面は吹き放しのベランダを備える。下層には玄関と受付が設けられている。

IMG_8444+convert_20111129222406.jpg

IMG_8296_convert_20111129222548.jpg

屋根の形も尖塔、寄棟、切妻、入母屋など様々な形が一つの建物に凝縮されている。

IMG_8298_convert_20111129221151.jpg

換気口にも、大谷石と煉瓦片と飾り金物による凝ったデザインがみられる。

IMG_8300_convert_20111129221349.jpg

栃木病院は今も現役の医院である。

IMG_8438_convert_20111129221823.jpg

随所に生活感がただよう。建物そのものは残っていても、当初からの用途で今もそのまま現役の建物は、なかなかお目に懸かれるものではない、貴重なものである。

IMG_8439_convert_20111129221909.jpg

「電話五七番」という古い電話番号の表示が今も残されている。戦前か戦後間もない頃のものと思われる。

IMG_8301_convert_20111129221254.jpg

周囲の石の柵も風情がある。

IMG_8305_convert_20111129223436.jpg

棕櫚は洋館によく似合う。

IMG_8307_convert_20111129221433.jpg

背面。

IMG_8306_convert_20111129222915.jpg

これまで映画やドラマのロケ地として度々使われているらしい。

IMG_8431_convert_20111129224459.jpg

遠景。左手には土蔵付きの古い和風住宅、右手にはもとの畑跡に建てたと思しき真新しい建売住宅。
唐突に洋館が住宅街に現れるところは大阪・堺の是枝医院を連想させる。

IMG_8453_convert_20111129221536.jpg

IMG_8309_convert_20111129221715.jpg

栃木病院の尖塔は周囲の住宅街からもよく目立つ。

IMG_8292_convert_20111129224008.jpg

文化庁が運営する「文化遺産オンライン」の文化遺産データベースで栃木病院を検索すると室内の写真が(一室の天井だけだが)見ることができる。外観同様内部も見事なもののようである。

文化遺産オンライン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syoukou

Author:syoukou
(ブログについて)
現存する近代日本の歴史的遺産(台湾など旧日本領土も含む)を建造物・土木構造物を中心に、思いつくままに取り上げております。

(写真について)
写真は特記しない限り管理人の撮影です。また絵葉書等の古写真は管理人の所蔵品、もしくは訪問先の展示品を撮影したものです。利用・転載等希望される場合は管理人まで御連絡頂けると幸いです。

(リンクについて)
リンクはフリーです。なお、リンクを張らせて頂いている他の方のページは一部を除き相互リンクとなっております。

(コメントについて)
記事と関係の無いコメントは削除させて頂く場合もあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード